【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターXが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【Fujitter24】メタルマックスゼノ最終周回ヘヴン突入前に芸能界めざし閃光の様に眩しく生きる者を語る

やあ( ´,_ゝ`)ふじさんだよっ☆=-キラリッ

ついにゼノプレイ最終章突入!

このラスト周回でプレイ終了する話や

芸能界で夢叶える為に努力惜しまず

高みを目指していく者の話とか。

 

  

 

 

 

ついにメタルマックスゼノのプレイ放送も

終わりを迎えることに。

 

今回、8周目ヘヴン周回を終えたけど

次回、9周目突入する際に決めたことは 

ストーリーモードでヘヴンを1周し

ゼノのプレイ放送を終了するってこと。

 

ということなので、もしかすれば

次回の放送で終了を迎えるかもしれない。 

また、8周目ヘヴン周回を終える間、

色々な事が更にわかったけども、

今回のFujitterはこの程度で終え、

最終周回を扱うFujitterで語る( ´,_ゝ`)

 

メタルマックスゼノの話は、

今日のところはこれで終わり。

色々書くのは次回のFujitterで。

 

 

 

そういえば先日、芸能界において

夢に向かって突き進む者を知った。

 

その為に日々の努力を惜しむことなく

特訓して自身の能力を鍛えたり、

自分を磨いて評価される努力をしたり

とにかく色々な事を体験してみたり。

 

その者はある時、オーディションで

審査員に満場一致で評価された結果、

事務所から求められ契約できる事に!

 

ついに芸能界の道が見えたというのに

事務所の育成方針が希望と合わないとし、

なんと契約蹴り飛ばした、と( ´,_ゝ`)

 

歌手か女優か?で

どっちも希望ではあったけども

世界で活躍できるような女優こそが

本当の希望だったようで、

 

今後、この事務所からは

歌手として育成される………?

 

そう気づいた瞬間から、

契約を蹴るに十分な理由になったと。

 

この話から垣間見えた人物像から、

気骨あって興味深い人だな、と( ´,_ゝ`)

 

その人物が時折こぼす話に

こんなものがあった。

 

 

 

過去に同級生で友達だった人たちが

適当に進学し、適当に日々を過ごし、

バイトなり付き合いなりの生活から

友人か先輩かテストかバイトかの

愚痴をSNSでボロボロこぼす様を見て

そんなやつらを友達と思ってた、

自分の過去に吐き気がする。

 

こんなやつらに絶対にならない、と。

 

何かの狭き門をくぐりぬけるには

強い意志を持って自らを鍛え続け

高みを目指し駆けなければならないし、

自らを変えてでも掴もう、とする

強い覚悟を持った者というのは、

相容れない存在となった者に対して

何らかの強い反発心を抱く事はままある

 

その反発心の実体は、

対象への直接的な嫌悪感だけでなくて

過去において、変わらない日々に妥協し

またはそれに疑問も少なくただ生きてた

過去の自分への嫌悪と戒めも見てとれる

 

ふじさんとしては、

ただ会社員になって仕事してるやつが

バイトよりも上だとは微塵も思わないし、

無職より仕事してるやつが上だなんて

そんなのも微塵も思わないわけで、

ましてや大学に入った程度で

何が良いとか悪いとかも何も思わない。

それが早稲田だろうと東大だろうとだね。

 

ただ人がどうとかバイトがどうとかで

グダグダ愚痴垂れて日々生きるのならば

それはただのアホな一般ピープルだ。

ただ縛られて生きてるとさえ映る。

 

輝き放つ何かが、

何ひとつ存在しない生き方だろう。

 

無職でアツく生きるやつの方が

意義ある生き方をしている事も多いね。

 

肩書きや給与程度で

人の価値は決まりはしない。

 

どれだけ強い意志で未来を描き

どれだけ熱く願い困難へ立ち向かい

まぶしく閃光のように生きているか?

 

それこそが重要。

 

平々凡々にボケーっと日々を生き、

社会で用意されたレールの上そのまま

そのとーりになんとなく生きてる者は

当然、薄っぺらく見えてしまうし、

その実、ダラダラ生きてるわけでね。

 

その様に嫌悪する気持ちに強く共感する。

 

 

 

f:id:gamemasterfujisan:20180508115228j:plain

残りの人生が

50年だって5分だって

同じ事だっ!!!

 

一瞬…!!

 

だけど…閃光のように…!!!

まぶしく燃えて生き抜いてやるっ!!

それがおれたち人間の生き方だっ!!!

 

と、ダイの大冒険の名シーンで

大魔王を前にした大魔道士ポップが、

圧倒的力量差を前に決して諦めず

最後の最後まで力を振り絞り、

平和と友を守る為に強い意志を見せた

まさにその瞬間の超!熱いセリフ!!

 

それを思い出した( ´,_ゝ`)

 

f:id:gamemasterfujisan:20180508134259j:plain

 

f:id:gamemasterfujisan:20180508134309j:plain

魔族の寿命から比べれば、

人間の一生なんて一瞬。

 

人間は必ず死ぬ。

 

しかしだからこそ、

一日一日を一生懸命に生きる!

 

そんな話から始まるこの場面。

 

余談だけど、このポップってキャラは

物語冒頭では臆病で弱い魔法使いで

貧弱で才能なく土壇場で逃げ出すという

一般市民に毛が生えた程度の仲間。

 

でも、冒険の中で成長していくにつれ

その魔法使いとしての実力はもちろん、

心の強さや勇気も身につけていく事に。

 

そうして成長していって

 

かーらーのーーーー

 

f:id:gamemasterfujisan:20180508125404j:plain

↑ アツすぎたまらない( ´,_ゝ`)

 

今、これを読んでいる君は

閃光の様に眩しく生きてるかな?( ´,_ゝ`)

 

 

さて、

冒頭から語ってきた人の話に戻るけど、

この人自身も芸能界に身を置く傍らで、

現在進行形で努力して自身を磨く者。

 

そして、

芸能界に夢を描き実現したい人を応援し

サポートしていく立場でも活動している。

 

先人だからこそ

気をつけて欲しい事は語れるし、

裏事情を知っているからこそ

それに基づいたアドバイスもできる。

 

同じく夢を追った者だからこそ

気持ちや境遇などもわかるんだろう。

 

閃光のように眩しい生き方がアツく、

こういう人は、好きだね( ´,_ゝ`)

 

 

 

 

 

 

 

 

……( ´,_ゝ`)?

 

 

 

 

ふじさんって

芸能界目指してるとか?

 

 

 

 

なわけないでしょ( ´,_ゝ`) 

 

広い視野の監督的視点で見て、

状況を変えていこうとするその意志。

その行動の骨子となる、この理念。

そこかしこが素晴らしい( ´,_ゝ`)

 

 

夢追い人自体も応援するけど、

それを応援する者も、応援したいね( ´,_ゝ`)

 

さて、次回のメタルマックスゼノは

18日目9周目ヘヴンのプレイへ!

楽しんでいこう( ´,_ゝ`)