【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターXが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【Fujitter32】ゲーム批評の在り方と忖度しない当サイト各企画のより良い扱いを考えた運営裏話

やあ( ´,_ゝ`)ふじさんだよっ☆=-キラリッ

メタルマックスゼノもまもなく終了で

ついにゲーム批評第1回突入と共に

Fujitterやゲーム日記やコラムなどを

より良く扱おうと考えた運営裏話。

 

 

  

 

 

 

 

前回では、

ゲーム批評とその在り方について語った

更にその前にもゲーム批評について語ってる

 

f:id:gamemasterfujisan:20180506143925j:plain

実はこれ、メッチャ気に入ってる。

私、忖度しないので( ´,_ゝ`)素敵

 

さて、これらで共通する内容は、

ファミ通クソスレビューなんてのは

アテにならないただの妄言忖度という事と、

プレイで確かに思ったこととはいえ、

どれだけ詳しく書かれてあったところで

 

どんな能力のプレイヤーが、

どこまでプレイし、

どうプレイしたのか?

 

までわからないと、

そこに書かれてある感想という

文字列が指し示す意味は不明のまま。

 

読み手としては、その文字列から確信し

買うことの決め手にするだろうけど

 

書いたレビュアーを根拠無く上に見て

明示されてもいない進行度を決め付け

自分と同じプレイ方針なんだと思いこみ

 

そのレビューを参考にして、

そのゲームをプレイ前から理解する。

 

ざっくり言えば、

大事なところがスカっと抜けてる

それっぽい法則知識を読んだ状態。

 

一方で、ゲームマスターはそのプレイを

生放送としてリアルタイムで見る事ができ、

そのプレイ内容はアーカイブに残される。 

 

配信サイト運営か配信者自身が消さない限り

半永久的に保存される、アーカイブ動画。

プレイ動画という証拠があるかないかで

その説得力はまるで変わるということ。

 

それに作り手が損しようとどうでもいいし

ふじさんは会社から直接情報を貰わず

市販されたゲームそのものから紐解くため

会社の横繋がりでの忖度は発生しない。

 

リスナーなんざ知識だけしかとりえない

低能なテンプレイヤーなアホばっかだし、

知ってる事を見境無く垂れ流して

会話した気になってるゴミカスどもに

大魔王覚醒直前状態にまで憤ってる。

 

そんなクソカスリスナーども相手に

忖度なんざするわけがない( ´,_ゝ`)

 

更に生主界でも横繋がりはないし、

大体の生主はバカばっかで話にならない。

しかしちーっちゃなコミュニティ内で

ウンウンソーダネコレコレコーダヨネー

似たりよったりな知能で乳繰り合ってるうち

実力が何も上がってもいないってのに

謎の実績()から変な自信つけ始めだして

他放送でテンプレ垂れてドヤドヤしだす

低能テンプレ上級者になってくわけだし、

クソ低能生主に忖度なんざするわけがない

 

むしろ忖度するんだったら

そっちが忖度してこい( ´,_ゝ`)☆=-キラリッ

 

と、そんな精神でいるふじさんが、

忖度なんてお伺いするわけがない( ´,_ゝ`)

クソみたいなリスナーとかいらないでしょ?

くだらない頭数とか何の価値が?( ´,_ゝ`)

そんなのも大事にする半端な生主も微妙。

本当に大手な生主は、半端な生主にない

光り輝くモノがあるからその点はイイね。

リスナーに媚びるというよりも、

リスナーを良いように転がしている。

ま、頭の良し悪しは別だけど( ´,_ゝ`)

 

 

 

  

ゲーム会社への批評の話に戻るけど

まともに作れば別に何も文句はない。

最悪、能力が足らずに実行できないんなら

客に真摯に向き合い、情報開示すること。

それにより売り上げが落ちるかどうかは

そんなのは会社の問題であって、

それを買うプレイヤーには何の責任もない。

 

客に損させてでも自社の利益を保持するため

バレないだろうバレないだろう…と目論む、

その会社の不誠実な態度に問題がある。

 

発覚して明るみに出てから、

やっと告知出すとか言語道断だね。

これなんか特に、それ。

誰でもわかる強制終了バグだったし。

そこに入れば普通に出る敵で、

それを倒すと強制終了するって流れ。

戦闘してテストするのは常識。

してないならそれはそれで問題だし、

してもこれに気づけてないなら

それもそれで理解不能な能力的問題。

 

プレイヤーにテストプレイ期待するなら

賃金が発生しないとおかしい、と

問題だらけのこの強制終了バグ。

 

そんな、不完全な状態にならないように

自社で最大限に対処し、出来る限り

最高の状態でお客様にお届けする……

 

モノ作り然り職人然り商人然り、

魂が失われたゲーム業界の典型的現象。

 

また、ゲームデザインを担うやつが

適切にデザインできていないのも多い。

この、ゲームデザインっていうのは

技術云々というより頭の問題だから、

まともな頭してない時点でやはり問題。

 

ちょっと付け加えるだけなのに……と

そんなのも多く見受けられ、実に残念。

 

批評に関してはこんなところ。

 

 

  

Fujitterの今後については、元々は

日々のなんかとっ散らかった話を

テキトーに書いてくものだったし、

今まさにこうやって書いている、この

今後どうしていくか?ということだったり

それを決断するまでの経緯みたいな

運営裏話を書いていくものだった。

 

で、日々のゲームプレイに関しては

ゲーム日記で書いていたんだけども、

ゲーム日記で描きたいことは、

プレイのすべてを連ねていくことだった。

 

でも、そうすると

一日12時間とかの長時間プレイでは

これを描くためには相当な労力が要る。

 

これはざっくり言うと、

実プレイ時間の2.5倍以上の時間が必要。

 

わかる?( ´,_ゝ`)これ

 

12時間プレイだと、

あいだとって30時間くらいかかる。

しかも12時間で終わらず

平気で20時間とかプレイするので、

一体どういうことになるか?

 

プレイを終えた翌日は

日記製作でそれこそ一日中費やされる。

で、費やしても半分終わればいい方で。

 

元々したかった、

あますことなくキッチリとプレイを追い

進行に添ってすべてのイベントも記すには

あまりにもプレイが長すぎる為に

イベント記載だけで終始追われてしまい、

ふじさんだからこそのプレイまで書くと

もうそれこそ5倍10倍に膨れ上がるので

結局描ききれず、追いつきもせず終了。

 

それに、ドラクエ11のときは単純に

1ページの画像枚数が400枚とかなり

画像読み込みが一斉に発生するため、

そもそもの閲覧が非常に難しいものに。

 

これでは元も子もない。

 

 

  

ということで、設計思想を改める事にして

少し改良しリディー&スールのアトリエを

日記形式で書いたとはいえ、やはり長い。

 

どういった理念でプレイし、

どういった思考経緯で選択したか?みたいな

そういうところがほとんど描けずに

 

そのままなプレイ風景に、

なんとなく思った感想…

 

これをちょこんと付け加える程度しかできず

 

これでは、そこらのテンプレイと

見た目何も変わり映えが無いんだよね。

なので、日記製作は中止し

根本から考え直すことにしていた。

 

戦場のヴァルキュリア4のプレイは

動画以外痕跡が残ってないというのも

そういう経緯あってのもの。

 

ひとまず全力で

どっぷりプレイする事にした( ´,_ゝ`)

かなり楽しめたよ( ´,_ゝ`)

 

やはり戦ヴァルは良いものだった。

 

しかし、それもこんな事があり

クリア後要素満喫してる間に終焉したけど

 

で、こんな勘違い上級者な

クソゴミ低能テンプレカスが湧くのは、

必死こいて数字稼ごうとしている

中堅ゲーム生主がゴミどもを甘やかし

培養してるのが大きな原因とも診断した。

ま、今となってはもはや

どーでもいい( ´,_ゝ`)

 

能力証明もなく垂れ流す文字など

ただのノイズでしかない( ´,_ゝ`)

知識に内包される極論テンプレしか見えず

ブンブン振り回す、知性の欠片もないゴミ

 

知識の力に全力で寄りかかって

必死こいて追いつこうとして

何か勘違いして助言してくる知識くんを

絶対的に蔑み、見下すことにした。

 

もちろん、それを

人とは見ない。

 

ミミズみたいにのたくって蠢く

ただの文字みたいなナニか程度。

一度たりとも能力証明してこない文字

知識垂れて格上と並んだ気になる文字

 

キモすぎ( ´,_ゝ`)

 

 

  

戦場のヴァルキュリア4終了後、

ついにFujitterが始動することとなるけど

日々の何てことないことを書いて伝えたり

運営についての裏話を書くということから

色々書いてはいるんだけども、

とっ散らかってる印象が拭えない。

 

というのも、日々の何かといえば

ゲームプレイ内容を書くのは必然だし、

となればゲームプレイ日記の分野……

 

…いや、ゲームプレイ日記は前述の通り

イベントなどを余すことなく記して

プレイをそのままに書き記していくこと。

だから、画像も少ししか使わずに、

プレイのいくつかを拾い上げて書く程度じゃ

ゲームプレイ日記で扱うわけにはいかない…

 

…と、そう思いFujitterにしていた。

それだけ、ゲームプレイ日記というものは

きちんと作り上げたいと思っているもので

また落ち着いたら再開しようと思ってた。

 

でもね( ´,_ゝ`)やめたよ

 

Fujitterに書いた程度のクオリティにし

Fujitterはそれこそツイッターのようになり

運営裏話や何か思った程度のことを

ダラダラと書く事になりそうではある。

 

となれば500文字以下で毎日更新か、

文字数関係なくつぶやきたい時に更新と

元々はそういう設計思想だったので

元通りになるといえばそうなんだけど、

何か寂しい気もするのは事実( ´,_ゝ`)

 

ただし、今までのFujitterというものは

何らかのテーマを掲げて書いてきた。

その、何らかのテーマに添ったものは

すべて、ふじさんコラムへと移行させ

ふじさんコラムもコラムで文字数は減り

軽く書くのも多くなりそうではある。

  

 

 

↑ここまでで大体3500文字。

 

7分の1が500文字。

この程度、ふじさんが打てばもう

アッという間に到達する程度の文字数。

 

なんか思ったことを書く程度であれば

尚更すぐに打ち終わる文字数でもある。

このぐらいでかるーくゆるーく書くのが

Fujitterの本来のカタチ( ´,_ゝ`)

 

メタルマックスゼノ終了を機に、

これらの運用に戻そうかと考えてる。

 

となれば、

Fujitterが担当するものはといえば

ゲームに括られない多様な、

日々の何か思ったことだったり、

連絡帳だったり運営裏話だったり、と

そういうものになるね( ´,_ゝ`)

 

ただひとつ思うのは、

ここはゲーム批評サイトであり、

ゲームマスターふじさんの

個人日記帳ではないということ。

 

昨日ナニ食べたーだの

見たドラマが面白かったーだの

街で見かけたやつが低能すぎた、とか

そういうので占めるのは違うと思ってる。

 

このように少し出したことはあるけど

書きたいほど思ったことだったし、

なによりFujitterだからね( ´,_ゝ`)

↓の最後の方にちょこっと( ´,_ゝ`)

 

と、そう思ってるんだけど、

ファミコンが発売された時期に

リアルタイムでプレイできる年齢で居た、

性別も実際よくわからないような奴の

ドラマの感想やら食べ物の感想なんかが

そんなに興味あるっていうんだったら、

やってやらんでもない( ´,_ゝ`)

 

要望あれば

gamemasterfujisan@outlook.com

ここまでどうぞ( ´,_ゝ`)

そんな奇特な人いたら笑えるけど( ´,_ゝ`)

 

 

  

あと、ゲーム批評をするために

新作ゲームをプレイするにあたって、

正式なゲーム批評という記事のカタチは

普通のカタチから変えていく必要があり

それはFujitterがヒントになってくれた。

 

それは次の新作ゲームプレイで。

 

また、ふじさんは自費出費で購入し

ゲームをプレイしているんだけども、

もしプレイしてほしいゲームがあれば、

金やゲームなり出してさえしてくれれば

プレイしてやらんでもない( ´,_ゝ`)

 

ただし他人からお願いされるゲームは

新作ゲームだけに限られるし、

プレイ方針に口出しなど一切させず、

リスナー発言権など得られるわけもなく

低能なら低能相応の扱いだけど( ´,_ゝ`)

 

金や地位と知性って関係ないしね。

いつも通りの低能扱いになる確率は高い。

 

また、ちょいと時間経ったゲームより、

新作ゲームをプレイし批評する事こそ

【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評たる

サイトとしての意義が高まる。

 

新作って、それだけ興味深いもの。

その判断のひとつの基準になるよう

機能させる事は詰めていきたいね。

 

だからこそ、

新作のうち速やかに感想を出すべき。

ゲームプレイ日記はその面で機能し、

ゲーム批評で総括させるという意味でも

そのスピードも今後は追っていきたい。

 

今回は、そんな話。

 

次回のメタルマックスゼノプレイは

23日目へ突入( ´,_ゝ`)

そろそろ終わるゼノに後ろ髪引かれつつ

晴れ晴れと見切りつけてやろう( ´,_ゝ`)