【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターXが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【ふじさんコラム第12回】利便性と信頼性と利益性の狭間で揺れながら英断が何かを考える話

f:id:gamemasterfujisan:20180711144319j:plain

 以前から考えていたいくつもの発想の

1つをどうするかを改めて考えた話。

文字通り狭間な企画でもあり悩ましい。

 

 

 

 

 

 

※画像読込完了まで数秒お待ち下さい

 

 

利便と信頼と利益の狭間

 

前置き

 

スマホ買い換えたって話から

  

スマホを買い換えたって話は

以前からフジッターでやってるけど

 

この通り、64Gストレージを

惜しみなく振るいまくって、

実行したい事をやってみた( ´,_ゝ`)

 

で、スマホのイヤホンジャックがなく

USB-TypeC一本しかなくなってて、

充電かイヤホンかのどっちかしかできず

それは買う前から理解してたんだけど

一応買っといた2股の分岐器によって

充電とイヤホン両方使えると思ってたら

ハイレゾなためか対応してなくて使えない

 

屁みたいな値段だったから

それ自体は交通事故と思い良しとし

倉庫いきして終わった話( ´,_ゝ`)

  

 

  

つぎたし充電と端子磨耗の弊害

  

ずっと充電しっぱなしのつぎたし充電は

バッテリー寿命を縮める行為でもあると

もっぱら有名な話だから、

いつもなら充電しっぱなしのところを

充電がフルになったらイヤホンを使い、

充電がなくなってきたら充電をして……

とやってもいいかもなあと思ってたけど

抜き差しするのも端子的によくなさそうで

バッテリー云々より端子寿命が縮む方が怖い

 

これは、様々な電子機器においての

端子のヘタり具合がもたらす弊害を

見てきたからこそ思うこと( ´,_ゝ`)

 

特にバッテリーは接続さえ安定すれば

バッテリー寿命が縮まろうが問題ない。

 

それよりも、

端子接続しているにも関わらず

認識したりしなかったりするほうが

弊害としては強烈で一番あっちゃいけない。

 

ほっといてもバッテリー性能は下がるんだし

外出時は常に臨時の充電方法を用意して、

必要なら外でも充電しながら使う事もできる

 

これも、端子自体の接続がイカれ始めたら

USB端子使用が根本から崩壊してしまう。

 

逆に言うなら、

USB端子さえ生きていれば

バッテリー問題も同時に解決するという事。

 

そもそも、どの程度のつけっぱ充電で

どの程度性能下がるかってのも謎だし、

データとして示されたところで信用しない。

 

結局そんなデータはテンプレだし、

重要なのは実用面でどう取捨選択するかで

その答えは個別診断によりガラりと変わる

 

なので、現在ではBluetooth規格最高の5.0の

有線イヤホン接続トランスミッターを買い

更にAptxHD無線接続なので無線性能も良く、

いつも使ってたイヤホンでスマホゲームをし

やっぱ買ってよかったっていうのが結論。

  

 

  

本編

 

商品レビューについて 

 

で、前置きはここまで( ´,_ゝ`)

 

今回の本筋は、

こうして周辺機器を買ったことで

いわゆるレビューというものを軽く書き

良いものもクソなものも等しく批評し

最後に、商品購入リンクを貼る、と

そういうのもアリかもしれないなと

そう思えてきたのはちょい前から。


ここは個人のサイトではあるし、

主にゲームマスターがゲームを通して

方針、批評、楽しみ方、といった

知覚、感応面を書き連ね伝えるサイト。

 

つまり、

ただの知識であり情報なんてのは

誰が扱おうと同じ文字でありデータなので

このサイトでは特に重視して扱わない。

 

しかしこのように、

単純なデータを紹介し、そこに飛ばす

いわゆる中継役を担う場合もあるのだ。

  

ゲームマスターふじさん - Google 検索

 

このように、グーグル検索ワードを

直接リンクさせて貼り付ける事もする。

 

もちろん、

ゲームマスターふじさん」で検索するよう

文字書いて促すだけで済む話なんだけども、

サイトとして1つのテーマに添って記事にし

より利便性高く、より正確に伝えられるなら

上のリンクのようにするのも重要かなと

そう考えていたのは結構前から。

 

で、実際にそれを実行してみて率直に、

これは必要だなという結論に至った。

  

 

  

批評サイトとしての信頼性に問う

 

更にこの話はここで終わらない。

 

これはこの批評サイトの前身時代から

採用するかしないか迷ってた事だけども……

 

もし何らかの商品を購入し、実際に使用し

良い、またはクソ、そしてその内容を伝え

それを読んだ人がもし、それを

 

欲しい!

 

と思ったとしたなら、

書いてある商品名や型番、または

その使用感などから検索を頑張って

やっと購入できる状態になるよりも……

 

通販サイトアマゾンの商品ページへ飛ぶ

購入リンクが貼り付けてあったとしたら、

読み手としてはありがたいのでは?と。

 

もちろん、それで買ってもらえれば

ゲームマスターの資金源となり、

より多くのゲームをプレイできるし、

その思想理念とGMプレイを紹介できる

 

もし動画や記事などすべての収益が

今後の日常を営む上で問題ない値になれば

ゲームマスターは目標を達成した事になる。

 

どうせ商品の感想を書くんだったら、

金になる方がいいっちゃいい。間違いない

  

 

  

収益性を高める事による巨大な弊害

 

ただし、

これには1つ無視できない問題があり、

前身サイトからずっと思案してた事でもある

 

それは、

 

金の匂いが一気に

プンプン漂いだして

めっちゃくちゃ

うさんくさくなる

 

ってこと( ´,_ゝ`)そして

ゲームマスターが以前から掲げてる事は

 

f:id:gamemasterfujisan:20180506143925j:plain

忖度しない

 

ってこと。

つまり、どういうことかわかるかな?

 

これなんかは特にそれに深く触れてる。

 

何かを絶賛したり、

何かを批判したりする場合、

共同戦線張って横並びでやってる

仲間のことを批判なんてできないし

ましてや世話になってる上の立場や

商売相手なんかを批判したりはできない

 

何かを絶賛するってことは、

そこに利害関係があるんじゃないか?と

常に思われる可能性も孕んでいるし、

大体、企業が何かを絶賛するって事は

そういう忖度が働いてるとすれば、

大体合ってるものと思っていい。

 

上の例でいえば、

とりあえず横並び企業を誉めてあげつらい、

良いモノなんだと思い込ませることで

それが売れると同時に儲けもこっちにきたりで

会社の業績が横並びであがっていく…とか

そういうことだってよくある話なわけでね。

 

今後の取引相手として良好な関係を築く為

批判一切なしで誉めてアゲるとかもそう。

  

 

  

某レビューの忖度を反面教師に

 

f:id:gamemasterfujisan:20180506174353j:plain

特に某ファミ通クソスレビューなんかは

忖度の塊でウソくさい点数が並ぶゴミ記事。

 

で、このゲームマスター

好き嫌い想い入れの有無はもちろんあれど、

応援する意味でこっそり高評価にしたり、

世話になってる会社だからとか

商売敵だからとかで評価を上下させるのは

絶対にあってはならないことだし、

そんな評価は絶対にしたくない( ´,_ゝ`)

 

もし応援する意味で高評価にするなら

野心的な作風には今後に期待したいので

本来より点数を高くした、など

そうして直接の理由をそのまんま書く。

 

もし以前に

猛烈にイライラしたゲームの会社が

またクソゲ作ってイライラさせられたら

輪をかけて低評価になるのは当然のことで、

今後この会社は信用できないとして

猛烈な低評価を下すことになるだろうし、

そういう事から更に評価が下がったと伝える

 

こっそりと評価を変えるんじゃなく

その理由もしっかりと伝えてこそ、

数値の本来の価値を伝えられると考える為。

 

そのくらい、

忖度関連には神経を使う命題でもある。

  

 

  

実用化は査定を超えた一握りの案

  

でも、どうなんだろうか( ´,_ゝ`)

 

アマゾン商品ページへのリンクが貼られ、

商品購入ができる利便性高い仕様にしたら

商品購入してもらうために、

クソな部分には目をつむって黙り

良いところだけペラペラと垂れ流して

買わせるためにあえて言わない事を

多く潜ませる事にしているとか、

そういうふうに思う、思われるのは

そこまで神経使う必要もない事かな?と

そのような結論に近づいてきている。

 

結局今までそれをしてこなかったことの

その理由は以上の通りなんだけど……

 

今までこれはどうかあれはどうかと

発想まで至り、価値を見たものなんかは

それこそ数え切れないほどあるけども

実用は控えておくべきと判断したのも

数え切れないその中に、まさに大量にある。

 

で、その中から問題ないと判断したものを

採用しカタチにして今まできている。

 

このゲームマスター

忖度して聞こえいい事ばかり並べるかは

今まで残した内容が証明になるだろうし

そろそろ、読み手の利便性も追って

欲しいと思えばすぐに買えるリンクを

そこに貼り付けておくのもいいかな?と

そう思えてきたのは、最近のこと。

 

もしそうしたとしても、

良きは良き、クソはクソと依然変わらず

忖度なくいくのでよろしく( ´,_ゝ`)

  

 

  

あとがき

 

スマホ購入が今回の命題を深く考える

きっかけにもなったんだけど、

周辺機器などの購入から色々思った事や

それについての商品購入の参考としても

批評サイトが機能するんだったら、

それはそれでいいんじゃないかと思えた。

 

ゲームマスターが何か買うとしたら

大体はゲームに少なからず関わるものだし

商品レビューというカタチをとって

商品ページリンク貼ってよければどーぞ的な

そんな記事にして収益源のひとつとしても

問題はなさそうな気もしてきたのは事実。

 

このサイトは純粋な情報サイトではないが、

ゲームマスターたるゲームプレイと、

その評価を忖度なく伝えてきた経緯からも、

知覚と知性溢れるゲームマスターふじさんが

その感応からくる使用レビューを書く内容は

他のどの知識垂れ流しテンプレサイトよりも

信用できる可能性も高いのでは?という

見込みもあるということでもある( ´,_ゝ`)

 

何か意見があろうと変わらないだろうけど、

これについて意見やら伝えたい事があれば

このメールまでどうぞ( ´,_ゝ`)

 

配信中にコメントしても反応ないから

そこはよろしく( ´,_ゝ`)☆=-キラリッ

 

 

 

 

 

 

ふじさんコラム第12回☆おしまい