【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評

高能力ゲーマー歴ン十年のゲームマスターXが忖度せず、ゲームぶった斬る批評とプレイヤーの在り方や楽しみ方を伝えるレビューサイト

【Fujitte165】放送についてとVtuber麻宮アテナたんなどの話

やあ( ´,_ゝ`)ふじさんだよっ☆=-キラリッ

前回に引き続き、運営裏話へ。今回は放送関連をメインにしたサイト調整の話など

 

 

 

 

 

  

大事なことなのでひとまず通達

f:id:gamemasterfujisan:20190111143536j:plain

 

 

  


最近になって発覚し、もはや何が原因かも対策も察しつかない致命的な進行不能バグ

#PS4share 詰むバグ - Twitter Search

 

 

  

……よし( ´,_ゝ`)

Fujitter165は主に放送内容に関するものといったので、ひとまずそれから。

  

まず、FRESH LIVEは2月12日あたりから無料チャンネルサポート終了とのことで

配信が完全にできなくなるため、本日をもってゲームマスターの配信も終了する。

 

このサイトは以前から不満あり、 

シークバーから見える小窓動画参考画像

シークバーから、その時間にあたる動画部分を画像で表示してくれなかったり、

コメントつける者はすべて基本匿名で、ニコ生に代表される184IDすらもない。

 

コメントつける者が自分から設定してくれなければ、名前がつかず区別できないため、

善良な人と、悪質なゴミも、すべて同じ「1人のリスナー」としか認識できない。

 

これは致命的。善良な者も悪質な者も適切に評価できないため、対応もできない。

 

コメントつける側は気楽でいい面がある一方、クソカスなゴミコメつけるやつと

同じ人に見られる点でも、リスナーとしても良い思いはしないクソ仕様といえる。

 

そして午後7~10時のゴールデンタイムですら全カテゴリ20ちょいの配信数。

これを知って君たちはこの配信サイトに対して、何を思うだろうか( ´,_ゝ`)

 

全盛期はとっくに過ぎオワコンオワコンいわれ続けているあのニコニコ動画ですら、

3連休最終日の本日、日中で全カテゴリ1000配信近くあるというのに( ´,_ゝ`)

 

といった理由からこれも良い機会かと判断し、サポート終了待たずに去ったという経緯

  

 

  

次は、同様に同時配信先として利用していたShowroomのお話。

https://www.showroom-live.com/51fe01831270

 

ちゃんとリンク飛んでから先の話を読もうとした素直な君は不思議に思っただろうけど

リンク先が存在しないような表記が出るかと思われる( ´,_ゝ`)で、それは正しい。

 

実は、このドラクエビルダーズ2で警鐘を鳴らす配信を続けていった結果、

規約違反により配信権限を剥奪されたという経緯で、他から見えないページとなった。

 

元々showroomは、配信サイトとして匿名性薄い特性のある配信サイトでもある。

 

リアルにつながる者同士が、リアルに活動するアイドルを、リアルに応援しているため

こうした問題については比較的厳しく対応する配信サイトなのだろうと判断できる。

 

しかし、このshowroomについても色々うっとうしい問題もあり、これはこれでよし。

 

まず、配信者コメントのログを残せないという、とりあえずありえない仕様。

可能なのは、最高で1行、配信画面上部にテロップを出せるのみ。もちろん邪魔。

 

あと、アーカイブが残らない。

配信枠を切ったら、リスナーのコメントも配信内容も、その時点ですべてが消滅する。

これは見方によっては利点かもしれないが、見られて困るような配信はしていないし、

むしろ伝えるために配信している側面も強いため、残らないのは厳しいものがある。

 

更に、ゲームマスターは実況者ではなく、リスナーに応答もしないラジオ配信が基本。

その純粋なゲームプレイのみを配信し、そのプレイのみで伝え魅せていくため、

配信者コメントがログに残らないというのは極めて致命的といえる。

 

もちろんこれには対処法があり、もう1つアカウント作っておいてリスナーとなり、

リスナーとしてコメントすることで、ログを残すことは可能。

やりようはあるが、何にしてもアーカイブ動画として残らないのは厳しいものがあった

 

そのため、チョメチョメな方法でshowroom配信再開するのはひとまず保留。

それよりも試したい事があり、新作前に配信負荷テストとして近々放送予定。

 

このshowroomは宣伝的な意味合いでわりかし有用だったので

今回のドラクエビルダーズ2の惨状について警鐘を鳴らすという活動のなかで

その宣伝力によって非常に良い結果を得られた。頼もしかったよ

 

それと引き換えに潰れたということで、この結果には比較的満足している( ´,_ゝ`)

 

というわけで、この年始で一気に2つの配信サイトが利用できなくなったわけだけど、

その代わりになる配信サイトをまったり探しながら、負荷テストを試行していこう。

 

 

  

で、実は今回、同時配信先が減ったことで以前から考えていたことを試してみたい。

 

それは、最高画質配信。

ゲームマスターのパソコンはGTX980のオーバークロックモデルを使っているが、

CPUがI7 3770kと、CPUがかなり足を引っ張っている様相となっている。

で、配信ツールであるOBSのエンコーダが、CPUを使う設定と、

 

GPUエンコーダーを使う

 

という素晴らしい設定項目もあるため、そうするとCPU負荷が劇的に軽くなる。

しかし、このGPUエンコーダーは同時に2ツールにしか適用できないため、

同時配信先が5つもあった状態では、設定の面倒さもあいまって負荷も無視できず

CPUエンコーダで配信しなければならないのが3ツールもあると非常に厳しい。

 

その範囲の中で、画質を最高のものにしようと試行錯誤した結果、

今の配信画質となり、以前と比べたら雲泥の差、月とスッポンなほど美麗になった。

 

さて、配信先が2つブッ潰れてくれたおかげで、2つのOBSをGPUで担当でき、

このOBSを1920x1080にし、4000ビットレート、60FPSで配信するとどうなるか?

みたいなことがすごく気になっている( ´,_ゝ`)これを試して結果を導きたいところ。

 

もしこれで最高の結果が得られるなら、採用して配信していくことになりそうだ。

 

ただし8世代CPUとDDR4メモリへの換装も検討しているため、

その時はこの設定でCPUエンコーダーを用い、同時配信先を増やし負荷テスト、

問題なければそのまま高画質同時配信していきたいと考えている。予定ね( ´,_ゝ`)

 

最近のオープンワールドPCクライアントゲームだと、どうしてもカクついてしまい

PCスペック不足は痛感している。そういう理由からもPS4配信は非常に助かる。

が、今の十分な画質で5配信先に同時配信できていたし、問題かといえばそうでもなく

緊急性もなければ再び先延ばしにしていくかもしれない( ´,_ゝ`)それも考え中だね

 

ってのは余談( ´,_ゝ`)

配信については、以上。

 

 

 

次、

 

まず、サイトトップページの最新更新記事欄を、トップページ最上段に配置する事に。

 

今までなら、トップページを下にスクロールさせた先に、最新更新記事を配置し、

その下にずらりと、それまで更新してきた記事を新しい順に並べたてて残していたが、

最も新しい記事だけ最上段にし、それ以前のものは従来通りの位置へ置くようにした。

 

また、従来通りの位置へ置くのもトップページが重くなる要因ともなるので、

だいぶ減らし、重要と思われる記事を専用の保管ページへ移そうと考えてる。

その専用ページへのリンクをトップページに張り、負荷軽減を狙う。

  

見えやすいところに配置しなければ読まれづらくなるのでは?と気になってたが、

サイト内の巡回以前に、グーグル検索やツイッターリンクから結構来るので、

サイト内巡回をそこまで気にすることはないかと判断した。

 

また、大量のタグはそのままにしておくことで、これで対策とする( ´,_ゝ`)

 

トップページ上段には、しばらくドラクエビルダーズ2関連の記事を載せておき、

サイドバーにある今週のオススメにも、しばらく配置しておこう( ´,_ゝ`)

  

 

  

次、

  

麻宮アテナたんのVtuberチャンネル特設ページについて( ´,_ゝ`)

 

こんなふうにVtuber化してくれた麻宮アテナたんが毎週金曜日に動画出してくれて

2018年8月3日から楽しみに紹介していたゲームマスターだったんだけども……

 

なんと12月7日を境に、更新が途絶えてしまった……( ´,_ゝ`)

 

で、ゲームマスターも10月6日を境に一切の更新もやめていたので、

Vtuber麻宮アテナたん紹介記事も中断している状態だった。

 

f:id:gamemasterfujisan:20180929185040j:plain

そこで今回、この中断されたVtuber麻宮アテナたんの紹介記事を再開し、

今まで投稿されている動画分は、紹介して記事を書き終えようか、という趣旨となる。

 

ちなみに、何に集中していたのか?については、ひ・み・つ( ´,_ゝ`)♡

 

 

  

次、正式なゲーム批評記事について。

 

実はこの【GM】ふじさん・ザ・ゲーム批評サイトは、こうしてあーだこーだと

何が良いだの悪いだのクソだのゴミだの詐欺だ悪質だ言語道断だのと語るのとは別に、

 

10項目以上の評価項目を、10段階評価で評価するというゲーム批評が本来の姿。

 

ただ、これを行うのに色々と試行錯誤する必要もあり、時期も問題だったりと

様々な要因から未だに実現していないことは伝えておきたい( ´,_ゝ`)

 

そんなゲーム批評は、今回のドラクエビルダーズ2を第1回にしようと思っていたけど

 

今回、こんな事態となってしまって、またもやどうしたものかと思案してしまった。

 

もしこのまま正式なゲーム批評をした場合、このゲームは間違いなく

オール1のとんでもないクソバグゴミカスゲとして批評することになるだろう。

 

バグもまたゲーム内容で、あとで直せばいいという態度や、不誠実さも評価になる。

最低最悪のクソゲに分類されるため、このまま書くかスルーか、現在思案中である。

 

しかし正式なゲーム批評第1回をこんなクソバグゴミカスゲを題にするのは

正直避けたいトコではあるが…

 

  

というわけで、以上。 

次回Fujitter165では、お悩み相談室などの批評サイト内コンテンツについて